趣味いろいろ

ソーシャルディスタンス

※一応お断りをしておくとこれは緊急事態宣言が出る一週間以上前のお話です。

social distance(社会的距離)を取る

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐためにsocial distance(社会的距離)を取るよう求められています。人と人との物理的な距離を保って、濃厚接触を避けようという試みです。ディスタンスという言葉からオッサンの私が思い浮かべるのはアルフィーの「星空の下のディスタンス~」というフレーズですけど。

人と人との物理的な距離を保って濃厚接触を避ける」という観点から考えると人と会わない夜釣りはOKかもしれないと勝手な理屈を構築して釣りに行こうと画策しました。誰にも声をかけず一人で釣りに行き、行く途中も誰にも会わずどこにも(釣具屋さんやコンビニやトイレにも)寄らないというマイルールを設定すれば許される(誰に?)のではないかと(この時点では考えていましたごめんなさい)そ~っと夜中に潮風にあたり(夜釣り)に行ってみました。

行く途中の道路は超絶ガラガラに空いていて背徳感がMAXになっていきます。

海釣りの場所には人がたくさん

意外でしたが夜の12時近くなのに海岸線に出てからはやたらと車が混雑。到着した釣り場所の1箇所目ではまさかの人多すぎ問題が発生しています。とてもじゃないけど人と人とのディスタンスが取れないここには入れないのでパスをしました。

2箇所目の磯は潮位が高くて入れませんでした。残念ながら私の軟弱装備では危険ゾーンには入れないのでこの2箇所目もパス。

今日は諦めて帰ろうかな?とも思いましたが、誰も人がいない寂しい漁港を見つけたので少しだけ釣りをする事にしました。無風で魚っ気が全然無いけれどw

結果はええ!もちろん釣れません。潮風にあたりに来ただけですからw

なんだか悪い事をしている気持ちが一杯になってしまった小心者です。楽しくなるはずの趣味なのに罪悪感を感じて本末転倒です。本当は現場で食べようと家から持ってきたラーメンもなんだか後ろめたい気持ちからなのか結局食べずに帰宅しました。(家に帰ってからはちゃんと食べたw)

というわけで魚からもイカからもディスタンス(距離)を取られた感じです。人と人との距離感が元に戻る日はいつ頃になるのでしょうか?

緊急事態宣言が出た今はしっかりと外出禁止を守って当面釣りは自粛して家にこもりたいと思います。

きっと家族もストレスを感じて生活しているとは思いますが、皆で協力して楽しく笑って過ごして難局を乗り切りたいと考える今日この頃です。

-趣味いろいろ