健康関連

持続化給付金の申請に関するお知らせ(速報版)

持続化給付金

感染症拡大により特に大きな影響を受けている事業者に対して事業の継続を支え再起の糧となる事業全般に広く使える給付金が支給されます。

持続化給付金は事業全般に広く使える給付金です。支給対象は新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している者。資本金10億円以上の大企業を除き、中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を広く対象とします。また、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。くれぐれも不正受給とならないように注意してください。

持続化給付金に関するお知らせ(速報版)を更新(4月27日更新)(PDF形式:794KB)PDFファイル(New!)

申請手順は次の通り

①持続化給付金ホームページ(令和2年度補正予算成立の翌日に開設予定)へアクセス

②申請ボタンを押して、メールアドレスなどを入力 [仮登録]

③入力したメールアドレスに、メールが届いていることを確認して、[本登録]へ

④ID・パスワードを入力すると[マイページ]が作成されます

● 基本情報 ● 売上額 ● 口座情報 を入力

⑤必要書類を添付
・ 2019年の確定申告書類の控え
・ 売上減少となった月の売上台帳の写し
・身分証明書の写し(個人事業者の場合)
※スマホなどの写真画像でもOK(できるだけきれいに撮ってください!)

申請

持続化給付金事務局で、申請内容を確認
※申請に不備があった場合は、メールとマイページへの通知で連絡が入ります。

 

-健康関連