健康関連

5つの小を都知事が呼びかけ

小池都知事が会食時の対策「5つの小」呼びかけ

東京都の小池百合子知事は新型コロナウイルス対策で会食時の留意点について「小」をキーワードに、「小人数」「小一時間程度」「小声」「小皿(に料理を分ける)」「小まめにマスク、換気、消毒」の5つにまとめた対策を呼びかける。「5つの小(いつつのこ)」として、19日の記者会見で発表した。
こういうキャッチフレーズ的なものって必要なんでしょうかね?「3密を避ける」とかで良かった気がするのですが「Go To Eat キャンペーン Tokyo 食事券」との整合性を取る為にむりやり新しいのを作ったんですかね。
たぶん本人は結構真剣にやっているとは思うのですが、ちょっと個人的にはふざけている様に感じてしまったりします。なんだかフリップ芸人っぽい感じもちょっとしてしまいます。
5つの小+こころづかい

「小人数」
「小一時間程度」
「小声」
「小皿(に料理を分ける)」
「小まめにマスク、換気、消毒」

こころづかい医療従事者への感謝を忘れずに

無理やり探し出して「小」を入れてるっぽい感じもしますけど、、、、、
これからは「5つの小」を守って飲みに行く?みたいな会話が出てきたり「5つの小が出来てないじゃないか!」みたいな事を言って怒りだす自粛警察的な人が出てくるのでしょうかね。果たして日本はどうなってしまうのでしょうかね?

-健康関連