スマホ・タブレット デジタル関連

メルカリのキャンペーンに注意

メルカリキャンペーンに釣られて失敗

まだまだ情弱な私です。

今現在スマートフォンはiPhone7Plus(たまに使う)とredmi note 9Sの2台持ちで運用中です。

このアンドロイド端末(redmi note 9s)を買ったきっかけとなったのがメルカリで安くてほとんど未使用なredmi note 9S端末を発見して落札したのがきっかけです。

購入時にはメルカリでは春のメルペイ応援還元というキャンペーンをやっていました。はじめての定額払いで50%還元と記載されています。

いつもクレジットカードも1回払いのみでしたのでメルペイスマート払いってのを使った事が無かった私です。そんなに安くなるなら使ってみるかと初のメルペイスマート払いというもので支払ってみました。

注意書きはこんな感じでした。

概要を確認します。

キャンペーンの概要

キャンペーン期間中初めてメルペイスマート払い(定額)に切り替えると、定額払いご請求後に精算した元本の%相当分のポイントが還元されます。ポイント還元上限はP5,000までです。ポイントは該当商品の精算翌日までに還元されます。

さらに、いまなら生産時に支払う定額払いの手数料が半年分実質無料となります。

メルペイスマート払い(定額)は20歳未満のお客様はご利用いただけません。

※メルカリ内でのお買い物では購入時に定額払いを選択した場合も対象になります。

※一部対象外の店舗およびメルペイスマート払いでの決済があります。

キャンペーン期間

定額払い切り替え期間:2021/03/15(月)~2021/04/15(木)

メルペイスマート払い(定額)と書いてあったので「メルペイスマート払い」がイコール「定額払い」だと思い込んでしまった事が最大の失敗の原因です。

けれど、後から冷静に考えてみてもどうもこれは情弱を最初から引っ掛ける気満々でやっている気もします。

メルペイスマート払いをキャンペーン期間中に決済を定額払いに切り替え、定額払いの設定額を設定してください。

と下の方の説明に確かに書いてはありました。昔のソフトバンクの0円キャンペーンみたいなやり口です(笑)

待てど暮せどポイントが付かないので確認してみるとメルペイスマート払い=定額払いではなくメルペイスマート払いをした後更に定額払いに切り替えて初めてイントゲットになるみたいですね。

まぁとりあえず儲かりもしませんでしたが損もしてはいませんので水に流そうと思います。でも、どうも釈然としません。もうちょっと利用規約をわかり易く書いておくべきだと思います。

今後こういうユーザーを欺く仕掛けをしてくる企業とは個人的に距離を取って利用を控えようと思います。

コンビニ弁当とかも

某コンビニの底上げ弁当問題なんかもそうですね。最近は情弱な奴は騙されて当然。そういうのは騙してOKみたいな企業姿勢のところが結構ある様な気がしますね。

そういえばコンビニも添加物とかよくわからない事もあって最近はほとんど利用しなくなりました(笑)よくよく考えれば定価だしレジ待ちの進みは遅いし袋詰の場所は無いしスーパーと比較してもあまりメリットが感じられなくなりました。

法務対策

とはいえ、コンビニもメルカリもそれなりに大きな企業だからしっかり法務対策はしているのでしょう。戦っても勝てなそうなのでしがない個人ブログにこの失敗の記録を残して同じ様に失敗する被害者が増えないように注意喚起しようと思います。

メルカリの定額払い手数料も実質年率15%とそこら辺の消費者金融もビックリの金利です。(たぶんこれからは手数料で稼ぐ気が満々なのだと思います)

あぁ情強になりたい、、、、

-スマホ・タブレット, デジタル関連