当サイト記事では商品・サービス紹介にアフィリエイトプログラムを利用しています

ダイソーでランタンを購入

ダイソーでランタンを買う

最近地震が多くて心配ですね。

東日本大震災のときはすぐに懐中電灯とか電池とかランタンとか売り切れて結構焦ったのを覚えています。

あの頃は、そういえば鉄骨のアパートに住んでいたのですが、今は木造の戸建住宅に住んでいます。

大きな地震が来た時は、やっぱり鉄骨の方が耐震的には安心だったような気もします。だけど今更戻れないので少しは備えをしておこうかなとダイソーでランタンを買ってみました。

36COB LANTERN BIG(電球色)という商品です。

家の中には既に2つくらいランタンがありますが、多くて困るわけでもないなともうひとつ買ってみた次第です。

ダイソーではありますが、ちょっと小洒落たデザインのせいか550円(税込み)の商品でしたが大人の財力で購入してきました。

正直パット見は価格相応な感じでそれほど高級感はありません。

でも本体のカッパー色が良いのかCOBライトの部分以外はなんとなくアンティークっぽい雰囲気はあります。

よくある「オンとオフ」のスイッチだけでなく明るさを下部のオン・オフの回転スイッチで明るさを調整できるのが良い感じです。

そこまで明るくなくても良いというシーンではこの明るさ調整機能があると助かりそうです。

電球色に惹かれる

割と電球色が好きな私です。

車の車内灯もLEDなのにわざわざ電球色のものを選んで購入したくらいの電球色好きな私。

たぶん奥さんの影響を強く受けている気がします。

このランタンも電球色なので購入したという点も大きいですね。

いざ点灯

おお!なんか灯りをつけると電球周りの囲いが影になるのが良いのか電球色が良いのか一気にアンティークランタンっぽい(というか本物を使っている人には怒られそうですが)雰囲気が出ました。

点灯した方がカッコイイ。COBライト的な感じが消えていて良い感じです。

明るさ調節はもう少し暗い方向に調整可能なら更にベストだったのですが、税込み550円の商品にアレコレ文句をいってもしょうが無いのでこれはこれで使う事にしようと思います。

思いの他というか予想外に点灯した雰囲気が良かったのでキャンプとか車中泊とかに持ち出そうかなと検討中です。

テキストのコピーはできません。