生活その他

バーベキュー用ミニ鉄板を百均で購入

バーベキュー用ミニ鉄板を百均で購入

 

ヨコザワテッパンみたいにソロキャンプでもシングルバーナーを使って楽しく調理する道具が最近はたくさん販売されていますね。

ちょっと前なら簡単な調理ならスキレットとかを使って調理する人が多かったと思いますが、最近は色々な道具が選べるようになりました。

個人的には楽しそうだなと思いつつも、割とお値段が高いというのがネックになって「まぁ結局スキレットでいいだろ」って横目に見てやり過ごしていました(笑)

最近時代が加速しました。今や100円ショップでミニ鉄板が買える時代になってしまいました。

嬉しいような怖いような、、、、

 

まぁ、とにかく安いので購入して試してみる事にしました。失敗しても痛くない金額です。

失敗だった時はさすがに金属なので、しっかり不燃の日を選んで捨てないといけないなどの面倒くささはありそうですが、金銭的にはほとんどリスクが無さそうです。

ミニ鉄板の実力は?

何はともあれパッケージから本体を出し中性洗剤をつけてよく洗ってから使う事にしました。

油をうっすらつけて焼いていきます。いわゆるスキレットとかでよくやるシーズニングってのだと思います。

 

お肉を試しに焼いてみることに。

 

今回はスーパーで割引になっていた牛肉を焼いてみました。

とりあえずキッチンでやってみましたが、油の飛び跳ねはかなりヤバい!周囲に飛び散ってとんでもない感じです(笑)

でも美味しかった

結果的にお肉は美味しく焼けました。終わり良ければ全て良し。結果オーライです。

外で使えば楽しくソロ焼き肉が出来そうな気がします。(家の中だとちょっと油はねがヤバすぎるかも?)

 

牛肉を焼いてても、かなり油が飛んだので豚トロとかだったらもっともっと大変なことになりそうです。

 

と、いいつつ割と楽しかったので既に今まで2回ほど使ってしまいました。おかげで鉄板の色もいい感じで黒くなってきました。

 

結構重量も軽いのでシングルバーナーを持ち運ぶ時にプラスしてこの鉄板を持っていけば、あとは簡単に焼き肉が出来てしまうというお手軽さは素晴らしいと思います。

まん延防止措置が神奈川県で実施されたらベランダでこのミニ鉄板を使ってバーベーキューをしようかなと考えている今日このごろです。

家族でバーベキューに出かけた時に抑え(炭火で火が起きなかった時の)として予備で持っていくと安心だと思います。

流石に鉄板がめっちゃ小さいので1度に2枚位しか焼けませんでしたけどアウトドア的な雰囲気はかなりあるので使っていて楽しいです。

ただミニ鉄板がふとしたことで動きやすいので子供がいる家庭では要注意だと感じました。

正直いうと(当初思っていた通り)スキレットの方が安定していてかつ油はねが少なくて実用性も高く焼きあがりも大して変わらない気もします。

でも、今までお湯を沸かすだけだった軽量バーナーと一緒に忍ばせておけば簡単にお肉やウィンナーが焼けるという気軽さやアウトドアっぽい雰囲気では、こちらの商品の方が上かもしれません。

かなり百円ショップのキャンプコーナーが充実してきましたね。素直に嬉しく感じます。

次はシェラカップを買おうと思います!

 

趣味には目一杯金を掛けますよ~という方はヨコザワテッパンをオススメします!

-生活その他