健康関連 生活その他

40才からのヘアスタイリング

40才からのスタイリング

「40才からの」みたいなキャッチコピーがコンビニで買うヘアスタイリング剤によく書いてあります。私も最近年齢のせいか以前よりも髪の毛に元気が無くなってきた気もしますw

40代でも無くなったので素直に次回からはネットで整髪料を購入しようかなとも思います。

私の父親はかなり若い頃から薄毛でしたので、20代の頃は私もかなり頭髪については危機感をもっていました。

自分に子供が出来たら授業参観するくらいまでなんとか髪の毛が残って耐えてほしいなどと思っていた20代の頃が昨日の事の様に感じます。

実際慣れない仕事についた際等、かなり抜け毛が激しかった時期もあり、一時期リアップ等の育毛剤にも走ったりもしました。

ただ裏面に書いてあった注意書きの「使用を辞めると髪の毛が徐々に抜けて元通りになります」といった一文があまりにも怖かったのと単純に値段が高かったという理由から購入したのは1度きりでしたが(笑)

でも意外な事に持ちこたえて耐えた30代。

「いやいや、もう禿げないでしょ」みたいに人から言われたり、自分でも「意外とこのまま禿げずに行けるかも」などと調子に乗り出した40代。

そんな私もついに50代になってしまいました。

一応、フサってると周囲からは言ってもらえてますが、それでも流石に学生の頃の毛量に比べると減った様な気も自分ではします。

頭髪をなんとか維持する為に今後も可能な限り出来うる対策をしていこうと思います(笑)

髪の毛対策

シナモン

インド人はシナモンを取る人が多いから禿げた人が少ないとかなんとか。逆にたまにいるインド人の禿げの人はシナモンが嫌いな人だとかなんとか。

まぁ真実はよくわかりませんが、髪の毛には良いらしいので、いつもポッドで持っていくホットの紅茶にシナモンを一振りしています。

プロテイン

これは本当は身体を鍛えようという目的から始めたものだったりもします。

プロテイン(タンパク質)は人間の皮膚や爪、筋肉、そして髪の形成に必要不可欠な三大栄養素。

その割に普通の3食ではなかなか取れず不足しがちなので意識してプロテインを飲むことで摂取するというのは髪の毛にとっても良い事だと思います。

睡眠時間確保

週末の夜釣りを除けば基本的には平日は7時間以上の睡眠を確保する様にしています。

私自身はしっかり寝た状態でないとパフォーマンスが出ないごく普通のタイプの様です。

基本不眠で悩んだことが無いので丈夫に生んでくれた両親に感謝です。

分け目変更

あまり同じ分け目を続けると良くないと聞いたのでたまに分け目を変更していたりします。

効果は正直良くわかりませんw

楽観的に考える

育毛と関係があるのかわかりませんがあまりくよくよ悩みすぎないで「まぁなんとかなるだろう」と極力楽観的に考える様にしています。

実際、物事を悲観的に捉えていた若い頃もそこまで酷いことって実際にはそれほど起きません。

物の見方や角度を変える事で結構楽しく考えられたりするから不思議です。

そんなわけでフサフサの60代を目指してこれからも育毛ケアをしつつ生活していこうと思います(笑)

-健康関連, 生活その他