ハスラー(MR52S)

ハスラーJスタイルの格安カーサイドタープ計画

川とかキャンプ場とかで

カーサイドタープが良さげな感じで素直に欲しいなと思います。純正のアクセサリーでも用意がありますがやっぱり良いお値段。

実際に組み立てもそこそこ大変そうだしもう少し気軽にお安く出来るものはないかなと考えました。

ハスラー生活を安く楽しむ為にアレだコレだと(無い知恵を絞って)考えるのもまた楽しいものです。

メジャーで計測するとルーフレールの長さは大体150cm位でしたので、ルーフレールに150cm位のタープを取り付けて2本のポールで支えたら結構それっぽくなるのではないかと(結構安易に考えた)考えて実践してみることにしました。

こんな感じになったらいいなというイメージ図。こんな感じの屋根というかカーサイドタープがあればキャンプ場とかで車中泊とか雨とかでも良さそうな気がします。

早速、150cmもしくは140cm幅のタープをネットで探してみましたがなかなか小さいタープって少ないんですね。

ようやく希望に沿った格安のタープというかレジャーマットというかそれっぽいものを見つけました。

1,500円なのですが、500円のクーポンがついていたので実質1,000円で購入する事ができました。

amazonのサイトで出ていた画像がこちら。

で実際届いたのがこちらのタープというかシートです。

他の商品ともかなり悩んだのですが今回は安い方に身を委ねてみましたが結果は失敗でした。

届いたものは説明とかなり違う色味でタープの端の処理も説明写真と全然違っていました。いやこれはいくらなんでも写真と違いすぎだろ、、、、、

今まで返品というのをしたことがない私ですが、初めて今回はamazonの返品機能を使った返品を真剣に検討しています。

それはさておきタープをハスラーのルーフレールに接続してポールとロープで縛ればカーサイドタープっぽいものが出来あがるのではないかと考えています。

ポールとかロープを停める自在金具とかペグとかは前に買ったタープのものを流用するとしてルーフレールの接続を考えなければなりません。

何か良いものがないかとダイソーに行ってきました。

ダイソーには夢があるッ

まずロープを発見しました。これは良いですね。光らなくても良かったんですが、まぁ100円なので文句を言ってはいけません。

見つけられてラッキーでした。

ルーフレールの接続にゴムバンドを試してみる

ルーフレールとの接続は簡単そうなゴムバンドタイプを試してみようと考えました。基本カーサイドタープとかも吸盤接続のものも多いようなのでコレくらいでもいいんじゃないかと、、、、、

2本入だと思って購入したのですが、家でよく見てみると3本入だったので紛失や破損の時もちょっぴり安心かもしれません。

こんな感じで接続するみたいです。

とりあえず材料は揃ったので、休日に時間があったらハスラーの格安カーサイドタープを実験してみたいと思います。

ダメで元々。成功したらラッキー!という安易な考えでスタートした私のカーサイドタープ計画。また結果をご報告したいと思います。

本当は素直に屋根に張りがあって雨が逃げそうなこういうカーサイドタープを買うのが一番いいのかもしれません(汗)

でも私らしく安物で頑張る方法を模索してみようと思います。

-ハスラー(MR52S),