生活その他

ガソリン車「2030年代」新車販売禁止へ

政府、2030年代半ばにガソリン車新車販売禁止へ 欧米中の動きに対抗

ついにそんな時代になっていくんですね。一体なんだったんだクリーンディーゼルって、、、、

個人的にはなんの変哲も無いただのガソリン車が好きなのですがまぁ販売されないとなればやむを得ないですね。

疑問や意見

寒い地方とかバッテリーが持つのか?とか暖房が弱いんじゃないの?とか営業用のトラックとかどうするの?とか販売済みのガソリン車には乗れなくなるの?とかまだまだガソリン車の方が環境に優しいぜ!とかいろいろな疑問や意見もあると思います。

これから更にバッテリーは性能がアップする?

スマホのバッテリーの劣化と比べてはいけないのかもしれませんが、今の技術だとバッテリーがちょっと弱いような気もしますがどうなんでしょう。テスラ等はバッテリーの制御が良くてあまり劣化しないという話もあります。

まだ10数年ありますのでどんどんバッテリー性能や充電制御なんかも良くなっていくのでしょう。レンジエクステンダーEVとかハイブリッドとかもこれからさらに性能が高くなっていくのでしょう。

旧車の市場はどうなる?

旧車の市場等はどうなってくるのでしょうかね。載せ替えEVシステムとか水素システムとかが開発されたりしたらそれはそれで結構楽しいかもしれませんね。

どこまで運転しつづけられるか

ガソリン車がどうなるかを心配するよりも、個人的にはなるべく健康で長生きして他人に迷惑掛けないように運転していく事の方が大事な気もします。

まぁ時代に抗ってもしょうがないので、とりあえず許されるまでガソリン車に乗って許されなくなったら許されるものに乗り換えようかなと思います。

まるっきり言ってる事はそのへんの飲食店のオーナーさんで「カード決済やQR決済を導入しないと違法になって逮捕されるまで導入しないぞ」みたいに言っている方と一緒ですけど(笑)

-生活その他,