スマホ・タブレット デジタル関連

Redmi Note 9S快適化への道「SDカード導入」

SDカードはやっぱり便利

アンドロイドはやっぱりカメラで撮った写真のデータとかの保存をSDカードでできるというのが素晴らしいですね。

この超絶便利な機能が無くてもiPhoneは売れているんだから大したものだとはやっぱり思いますね。

でもぜひ将来売れなくなってきたらiPhoneにも搭載して欲しい機能の一つですね。もう戻らないかもしれないけど、、、、

 

iPhoneでも本体容量を圧迫するのは大体、写真やビデオのデータなのでここが拡張できるのは素晴らしいと思います。

でもそれが無くても最近はクラウド系で保存するサービスも各種あるので昔ほど重要な問題では無いのかも知れませんがこういうサービスは突然終了したりするのでやっぱりSDカードに写真や音楽が保存出来るのは便利ですね。

電気屋さんで買うとめっちゃ高いSDカード

うかつにも近所の電気屋さんにSDカードを購入しにいったら高額でびっくりしました。

結局やっぱりネットで買おうと思い勇気ある撤退をしてきました(笑)

安くて送料無料だったのは楽天のショップでした

ネットで色々なサイトで販売価格を調査した結果、基本アマゾン派の私ではありますが今回は楽天のショップが販売価格が安くて送料無料だったので購入しました。

 

なんでこんなに値段が違うのか不思議です。

自宅に届いたSDカードをスマートフォンにセットするとすんなりSDカードを認識してくれて利用できたのでまぁ良しとしましょう。

素直に写真やデータの保存用として外部ストレージとして使っています。

設定⇒デバイス情報⇒ストレージと進みさらに下にスクロールすると「ストレージ設定」が出てくるのでそこで写真等のデータを保存する場所を本体にするのかSDカードにするのが選択する事ができます。

この画面でストレージと書いてある部分をタップします。

この画面になるので下にスクロールします。

SDカードの設定項目が出てきます。

128GB認識しています。SDカードのフォーマット後にストレージ設定をします。カメラとテーマとギャラリーをそれぞれ外部ストレージに保存するかどうかの設定をします。

はじめはSDカードを内部ストレージ化する事を考えていたのですが、そうしてしまうと外したりするとエラーが出たりする不具合に見舞われる事もあるようです。

というわけでSDカードは今回外部ストレージ化を選んで結果オーライだったのかなと今は思っています。

-スマホ・タブレット, デジタル関連