生活その他

駐車場の車止めをコンクリート接着剤で補修!

駐車場の車止めが外れているらしい

朝、職場の駐車場の車止めが固定されておらず動いてしまっていると報告がありました。

※イメージ図としてはこんな感じです。

なぜか職場内で壊れたものをを修理する担当となってしまっている私。皆しっかりいつも報告してくれます。

期待に答えて修理する方法をいつも考えています(笑)

確かに駐車場を確認すると固定されていた車止めがはずれて動いてしまっているようです。

もう片方の車止めはしっかりとくっついているのでとりあえずアスファルトに車止めを何かしらの方法で固定しなくてはいけない状態になっています。

モルタルで固定する?

流石にスーツ姿でモルタルを水と混ぜて練るのはちょっと嫌なので他に何かいい方法はないかなと考えてみましたがいい案が見つかりません。

ひっくり返してみるとモルタルか何かで当初から結構軽く簡単にくっつけられていたようです。

こんなちょっとした修理でも業者に頼むと簡単に諭吉以上の費用がかかる事は確実です。

困った時のホームセンター

というわけでホームセンターに行って材料を見ながら考える事にしました。たぶん良いものがあるんじゃないかと思います。無いときもありますが、、、、、、

コンクリート用の接着剤を発見

はじめはコーキングのコーナーを見ていたのですが良いものが見つかりませんでした。その後、接着剤のコーナーを見るとコンクリート用の接着剤「ボンドK120」という商品がありました。

内容量は170ml。これで接着したら簡単で良いんじゃないのと思い今回は簡単に済ます為にこちらの商品をサクッと購入してみました。

早速補修作業開始

とりあえずお尻の方から順番にチューブを絞って接着剤をアスファルトの上にだしてみました。

もう少し本当はアスファルトとかコンクリートの部分を洗浄してから作業した方が良かったのかも知れませんね(汗)

接着剤を残しても当分使う事も無さそうなのでこの写真を撮った後、コンクリート用接着剤を全力で絞り出してから車止めを上に置いてアスファルトと車止めの接着固定を試みる事にしました。

車のタイヤが当たって車止めが動かないように

とりあえず接着剤で固定する前に車が車止めにぶつかって動いてしまうと台無しなので、補修した箇所の駐車場に車を置いてガードして接着剤が固定する時間を稼ぐ事にしました。

その後はそこそこ仕事が忙しくなってしまいすっかり補修した車止めの事を忘れてしまっていました(笑)

補修状況の確認

夕方になって車止めを補修した事を思い出して駐車場に確認に行きました。

もう結構真っ暗ですが車止めの部分を手で触って確認したところかなりしっかり固定されている様子で一安心です。

というわけで店舗の営繕に少しだけ貢献した一日でした。修理費用も500円以内と格安で済みました。

この簡単に補修した車止が再度外れて動いてしまったら次は違う固定方法を考えたいと思います。

しかし古い店舗は思ってもみない様な物が壊れたりするのでDIY派にとってはそこそこ楽しい気もする今日この頃です。(変態か!)

-生活その他