当サイト記事では商品・サービス紹介にアフィリエイトプログラムを利用しています

SANEI 浄水ファインバブルシャワーセット ウルトラファインバブル発生 PS7964-CT6A-MW2を購入して取り付けしてみた

購入したシャワーヘッドとホースが届きました

SANEI 浄水ファインバブルシャワーセット ウルトラファインバブル発生 PS7964-CT6A-MW2を購入

続きを見る

届いたのに装着しないまま時間が過ぎてしまうとなんだか、人生を無駄遣いしているような感覚を覚えたので届いたその日に装着してみる事にしました。

到着した商品を確認

ウルトラファインバブルや塩素除去の効果を体感できたら嬉しいなと思います。

浄水と原水の切替スイッチがシャワーヘッドの根元についています。操作した感じでは軽く動かせる感じでした。

箱から商品を取り出してみました。アダプターがいくつかあるので自宅の風呂に合うアダプターを装着する必要があります。

作業開始

まずは元からついているシャワーのホースをアダプターの部分から外していきます。

場所が狭く、手持ちのモンキーレンチで作業しましたが、結構厳しめな作業でした。

どうにか元のシャワーホースが外せたので新しいものを取付していきます。

ファインバブル発生機のキャップを外します。

当初キャップがなかなか外れず、ペンチで引き抜こうかと思いましたがあまりの硬さにこれはオカシイなと思い説明書を読み込んでみたところ回転式のキャップだったので回転させればすぐに外す事ができました。(最初から説明書を読めという感じですw)

もとに戻す場合に備えて説明書を写真に撮っておきました。最初からちゃんと読みましょう。

我が家の風呂のシャワーはTOTO製でした。合うアダプターはT25-11というタイプ。

こちらも忘れない様にマーカーをして撮影をしておきます。もはや完全にブログが自分用の備忘録になっている気もする今日この頃です。

塩素除去カートリッジは3ヶ月くらいは持つのでしょうか?

モンキーレンチで外した箇所に新しいアダプターとウルトラファインバブル発生装置を装着したところ。

装着はやっぱり狭い場所なので結構大変でした。外すときよりも装着のほうがちょっと難易度が高い気がしましたね。

シャワーヘッドのお湯が出る部分も外して洗浄できるタイプです。

心配していたシャワーヘッドの受けの部分も元からお風呂場に設置されているもので、しっかりと固定できたので安心しました。

で、一週間位使用してみました。

まぁ正直そんな変わらないだろって思っていましたが、実はこれが使ってみてびっくりの効果がありました。

シャワーヘッドとしてお風呂場で使う分には多少ヘッドが重くなったくらいで違いが感じられなかったのですが、風呂上がりの髪の毛がとってもまとまりやすくなりました。

いきなり大きなメリットです。

私は割と寝癖が付きやすい髪質(息子共々w)なのですが、このシャワーヘッドにしてから朝寝癖がつくことがなくなり「ふんわりさらさら」になった印象です。

ただ一応デメリットもありました。シャワーの温度がなぜか少し低くなったような気がする様になりました。

ただこのデメリットはシャワーの温度を少し上げる事で解消する事ができました。

それ以外は大満足。珍しく今回は良いモノ買った!などと心の中では小さく叫びつつ家族には特段思いを伝えずにいました。

3日位経過したところで、妻から「なんかあのシャワーヘッドにしてから髪が今までよりまとまりやすくなった気がする」と言われたのできっと美容効果がある商品なのではないかと思います。

ただそれが塩素除去効果なのかウルトラファインバブル効果なのかどちらが良いのかは良くわかっていませんけれどw

まぁ家族も喜んでくれたのでとりあえず購入・設置してよかったです。

とにかく信じるものは救われるの精神で買って良かったんだと強く思い込んで幸せになろうと思います(笑)

交換用カートリッジはこちら

テキストのコピーはできません。