スマホ・タブレット デジタル関連

UQmobileスマホプランR レビュー

感動的な使い心地。時間帯によって遅くなる事がありません

うん。さすがにサブブランドですね。本当に24時間いつでも速いです。使用感で言えば低速モード(1Mbps)の設定にずっとしていてもなんら問題は無いと感じます。サイトの閲覧もYou Tubeも問題無く見れます。安定しています。

ダウンロードとかが必要な場面のみ高速モードを使うという形で私は落ち着きそうです。でも高速モードを使わないとデータが減りません。あと今日で(UQmobileは月末締め)締日なのにもかかわらず、まだ9ギガ以上残っていてちょっと勿体ないかなと思いきやUQmobileにはデータ繰り越しがあります。

繰り越し可能データ量

スマホプランR:10GB

翌月になれば新たに10GBがチャージされますが、今保有しているデータ量が繰り越されて20GB近くデータがある状態であれば、さすがに高速モードをジャンジャン使っても使い果たす事は無さそうです。

ターボ機能のオン・オフの切り替えは簡単

ターボ機能とは高速通信と低速通信の切り替えを自主的に行う機能のことです。低速通信時(節約モード時)はデータを一切消費しないモードになります。

UQモバイルでは、プランごとに低速通信の速度が設定されています。スマホプランRの1Mbpsはかなり優秀な使い心地なので外出時のダウンロード位しか今の所、高速モードを使うシーンが想定できない位です。

UQmobileポータルのアプリをダウンロードした場合はiPhoneのウィジェットに登録する事もでき、ウィジェットからのモード切り替えができて大変便利です。アプリを開かずに済むのでこちらから操作するのがデフォルトになりそうです。

今まで格安シムって実際どうなの?と聞かれると「うん。昼間遅いよ」と話していましたが、このUQmobileのスマホプランRならキャリアの契約価格よりも抑えられる上、使用する上で時間帯の制約や使用感の制約を受けない為、「ほぼキャリアと遜色なく使えて且つ安い」というほとんどの人の理想が叶うプランであると思います。

それぞれの人にそれぞれの事情があるので(「キャリアメールがまだ必要だ」とか「まだ現在2年縛りや3年縛りの最中だ」とか)それはアレですが、そういう問題がなければ最近のサブブランドの中では間違いなくオススメ出来るプランであると思います。

今後このプランで問題が出てきたりした場合はまた、報告をさせていただきたいと思います。ちなみにあまりに快適なので早速、妻の携帯のプランもこちらのプランに申し込みをしました。家族割も効くようです。

ちなみに注意点としては繰り越されたデータには有効期限(翌月末まで)があるようです。auのサブブランドという事で対応エリアも広いのでお出かけの際も絶大な安心感があるUQmobileですが、今のところ本当にオススメできる良心的なシムだと言えると思います。

今、オトクなキャッシュバックや家族割もあるのでこのチャンスにぜひ乗り換えをオススメします。

【UQモバイル】スマホプランRが特におすすめです。

-スマホ・タブレット, デジタル関連