デジタル関連

カレンダーアプリ Ccal11 pro

オススメのカレンダー・スケジューラーのアプリ

私はiPhone派ですが、iPhone4から始まったiPhone歴でずっと愛用しているアプリがカレンダーアプリのCcalです。(現在はCcal11 proを愛用)

正直昔は動作が不安定だったりした時もあり、あれこれ他にも良いものがないか併用しながらやってきたのですが、最終的にはいつもこのアプリに戻ってきます。

でここ数年はもう迷わずにずっとこのアプリを使用しています。

ccalの良いところ

あれこれ忘れたり、イベント案内を無くしたりとスケジュール管理が苦手な私はCcalでイベント案内の画像プリントを取り込み、カレンダーアプリ内に画像メモとして残す方式で管理しています。

この機能のおかげでスケジュール管理が出来ない私でも実際の案内や資料を整理せずにいてもなんとか生きていくことが出来ています。

コロナでイベントが無い

最近はいろんなイベント・会合・集会・ミーティングが新型コロナウィルスの影響でほぼほぼ吹っ飛んでいるのでそこまで意識して管理しなくても大丈夫ではありますが。

スマホに全てを握られている事に一抹の不安も無くはないのですが、紙の手帳を使った場合に無くしたりするとたぶん相当に背筋が凍ってぞっとする感じがするところなんかは一緒だと思うのでそう思うとスマホのスケジュールの方が少しだけ安心な気もします。

 

このアプリの基本的な機能としては下記の通りです。
●Googleカレンダーと同期
● iPhoneビルトインカレンダーの表示と編集
● iPhoneビルトインリマインダーの表示と編集

• CCal は、直感的で洗練されたインターフェースが特徴。イベントを “ドラッグ&ドロップ” で作成・修正できます。(イベント/画面を指で長押しして、目的の場所に移動させるだけ)

• イベントの日付を変更するには、目的の日にドラッグするだけ

• 色を変えて予定を能率的に管理・作成

• CCal は iPhone の標準ジェスチャ…“振って取り消し” に対応しています。複数回の取り消し/やり直しに対応。

• イベントのコピー&ペースト
• 曜日やイベントの有無に応じて背景を色分け可能
• ビルトインされた祝日と六曜
• スピニングホイールだけでなくテンキーを使って簡単時刻入力
今月と来月を連続して表示する “スクロール表示”…スケジュールが月の境界で分断されません。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

-デジタル関連