スマホ・タブレット デジタル関連 趣味いろいろ

前後録画ドライブレコーダー装着とiPhone再生

使っていたドラレコがぶっ壊れたので買い替えてみました。

新しく購入したのはCOOAUドライブレコーダーという前後2画面録画の商品。

リーズナブルな価格ながら前後をダブル録画してくれます。

なんとGPS機能搭載です。

本体にあるWi-Fi連携機能でスマートフォンと接続する事が可能です。

衝突時の動画は保存され上書きされないという事です。

箱に梱包されている商品はこんな感じです。

この商品は単体で2画面(前方と後方)を録画する方式なのでとてもシンプル。

取り付けに苦戦しそうな気がしていたのですが、吸盤で本体をくっつけたあとコードをフロントガラスと天井の隙間やドアのモールの内張りの隙間に押し込んでいって助手席の下側に延長していたシガーソケットに装着。割とあっさり完了しました。コードがモールに上手く押し込まれたので自分で付けましたよ的なDIY感もそれほど無く設置する事が出来ました。

元々、私の車はセンターコンソールのシガーソケットを助手席下側に延長していたので設置が楽でした。

田舎道を試しに走ってきました。録画されたビデオには速度も記録されるので色々な意味で気をつけないとイケないと感じました(汗)

ドラレコとiPhoneを繋ぐ機能(iPhoneからWiFiに接続できる)があるので、ドライブレコーダーを操作したり画像をiPhoneで見たりする事ができます。

GPSも搭載されているので接続したiPhoneを縦画面にすると地図も表示され、どこからどこまでを走った部分の録画なのか分かるようになっています。

スマホと接続する機能はドラレコがONになっていてiPhoneが近くにある事が前提の様で、遠隔操作で家族が運転する様子を見たりする事は出来なさそうです。

うちの車の取り付け位置だと車内の様子はこんな感じ。(夕方の画像です)

車内画像と後方画像が(とりあえずではあるものの)録画されているので前方だけのドライブレコーダーよりはだいぶ安心感があります。

録音機能はいらないかなと当初は設定をオフにしていたのですが、昨今は煽った後にドアを叩いたりする怖い人もいるみたいなので、家族で話し合った結果、録音もオンにする事にしました。

視界を遮るのが嫌で助手席側のルームミラー付近に装着しましたが、ドアをガチャガチャやったりする輩を録画するには本当は運転席側が映る様に装着する方が正しいのかもしれません(汗)

駐車監視機能を使うにはシガーソケット以外から専用の電源を取らないとイケないみたいなのですが、ごめんなさいちょっとよくわかりませんでした。

まぁそんなわけで1万円ちょっとでなんとか前後2画面のドライブレコーダーを装着する事ができました。

後方録画中というステッカーを貼ったとしても虚偽表示にならないので良かったです(笑)

数日後、色々考えて設置場所を助手席側から運転席側に変更しました。運転者と運転席側の窓(一部)と後方がドラレコに録画される為、より安全な気がしました。

ただし自分が前方不注意だったりした場合、その記録もされるので諸刃の剣な気もしますけど(笑)

私は購入して良かったと思う前後録画ができるドライブレコーダー。まだ愛車に搭載していない方はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか?

COOAUドライブレコーダー  前後録画

-スマホ・タブレット, デジタル関連, 趣味いろいろ,