ブログ

ブログ毎日更新継続を6ヶ月やってみました

200記事は突破しました(恥ずかしながら特段変化はありません)

200記事目にこの記事を書こうと思っていたのですが、気づいた時には超えていました。とりあえずやるからにはどんな適当な記事でお茶を濁すとしても(オイ!)なんとか毎日更新を続けて200記事を書くまでは続けようと思って運営してきました。そう質よりも量を重視というか毎日更新継続を重視してやってきました。(ブログ運営的には本末転倒であまり良くないパターンといわれており多分本当は質の方が超重要です)

継続は力なり

それでも諦めやすい性格の私が、なんだかんだでここまで続けられた事にちょっと我ながらびっくりしています。継続というのはやっぱり力なのかなと思います。数撃ちゃ当たる日も来るかもしれません(笑)でもあれですね3ヶ月で◯万円達成みたいな人はごく少数派な特別な例だと思います。ごく普通の私みたいなブログには、ほぼ収益なんて発生しないので継続には強いハートが必要です。

実はひっそりアクシデントもありました

某ネット販売会社の価格をウオッチするプラグインの記事が原因となりアカウントが停止(後にアカウントは無事に復活してもらえました)となり他の記事に後から差し替えをしたりした事はありました。まぁ毎日更新しているという事にしてください。

最近はGoogleドキュメントで記事を書くとそこそこいいペースで記事が書けることがわかったので以前よりは少しだけ1記事を短い時間で書けるようになりました。

ブログによる繋がり

若い頃一時期釣りブログを少しやっていましたがその頃のブログ界隈というのは本当に平和で特段誹謗中傷を受けたりする様な怖い目にあったりすることもほとんどありませんでした。その頃の皆さんとの繋がりが今もあったりするのは本当に素晴らしく素敵な事だと思います。

収益については厳しさ知る

ブログで収益を狙える時が来ているなんて全然知らずに生きてきました。最近のブログはやり方によっては稼げるという話を聞いてヨコシマな気持も持って参戦しました。

もちろん先駆者がたくさんいる中で、そんな簡単に稼げるわけもありませんでした。ブログ界もブルーオーシャンではありません。参戦者も多いしセンスのある人も多い。でもごくたまにアドセンスが入金になる(もちろん数円。いまだに貰えてませんけど)のは結構新鮮でした。

ブログが救いとなった部分

自分で選んだ仕事とはいえ普段は墓場まで持っていかなければならない様な守秘義務の情報に囲まれて生きています。基本喋りたがりの自分にとってなかなかのストレスです。なんというか「ブログを書く」という行為が、自分も世間に発信が出来る場所があると救いになった部分がある気がします。ツィッターでもいいじゃんかと言われればその通りですが。何かに困って検索してやってきた見ず知らずの誰かに自分の情報が少しでも役立って手助けになったり感謝されたりするのは本当にブログの良いところだと思います。

これからもブログ毎日更新を続けるか?

ツィッターのDMで収益目的ですか?と聞かれるとブログは趣味ですといつも返答しています。簡単に趣味ですというには少し手間がかかりすぎているような気もしますが。収益目的ですと言った瞬間に「じゃあこっちの方が儲かるのでやりませんか」みたいな面倒くさい事に巻き込まれるんじゃないかと思ってビビっているからです。基本的にはいろんなものを疑いながら日々生きている小さい男です(笑)

でも若い頃ブログを書いていた自分があって今の自分が形作られている様な気もします。毎日更新は結構しんどいので更新頻度を落とすか考慮中です。しばらくパソコンで文書を書いていなかったのですが、タイピング能力はやっぱり日々使っていると向上していく気がします。このブログをはじめたことで少しだけタイピング力が昔に戻った気もします。

ブログはオワコン?

百聞は一見にしかずということわざの通り、動画も良いのですが、自分はテキストというか文章が結構好きなので要点を絞って教えてくれるようなブログとか備忘録に出会えると本当に嬉しい気持ちになります。

もしかすると世間で言われるように確かにブログはオワコンなのかもしれません。やたら外人が出てきて目次ばっかりで全然なんにも解決していないのにいかがでしたかと言われるブログばっかり。最近はGoogleでブログを検索してもなんにも解決出来なくなってきたとも言われています。まぁ自分もその一味なのかもしれませんけど。

そんな声を踏まえ自分のブログではなるべく目次と外人を出さないようにしていますが目次については、読みやすいところに飛びやすいという一面もあるのであっさり方針を変更するかもしれません(笑)

どんな文章でもやっぱり文書には人柄が現れている気がします。Google的には長い文書が良いのかもしれませんが自分は短くまとまったブログを読むのが好きなので自分のブログ記事も多分2000字以上書くことはしないだろうなと思います。

まぁとにかくタイピング力が養われたり、いろんな知識も向上するブログ運営ですが、逆に失われるものと言ったら「書いてる時間」でしょうか。家族との交流に支障が出ない程度に続けていけたら良いなと思っています。

ツィッターでブログ更新のお知らせをした時に「いいね」を押してくれたりする皆さんに本当に感謝しています。たぶんあれが無かったらとっくに辞めていた気がします。

しかし軟弱な自分の中にこんな長くブログを継続できる根性が残っていたとは知る由もありませんでした。ちよっと自分を見直しました。

というわけで更新頻度は少し下がる可能性もありますがこれからも「まいにちゆるくたのしく」を何卒よろしくお願いします。

-ブログ