当サイト記事では商品・サービス紹介にアフィリエイトプログラムを利用しています

ドライブレコーダー落下防止策「両面テープのステーに変更」

ドライブレコーダーが再落下

今回はかなり長い間頑張ってくれたのですが、またしても吸盤部分が外れてドライブレコーダーが落下してしまいました。

ドライブレコーダー落下!

続きを見る

吸盤式ドライブレコーダーの落下防止策

続きを見る

2度同じドライブレコーダーを購入したのですが2つ目を購入した際は両面テープでくっつけるステーが同封されていたのでハスラーにはそちらを使ってみたところ一度も落下せずに使用することができています。

当初買ったほうのドライブレコーダーは吸盤タイプの為、落下することがしばしばあったこともあり、ステーだけ購入させてほしいのに、、、、などと思いつつも前回吸盤補助材を併用してみたら、割とその後は順調にくっついていたので最近はすっかりそんなことも忘れてしまっていました。

で、今回アマゾンでドライブレコーダーのマウントというかステーの詰め合わせを購入してみました。

どんなドライブレコーダーにも合わせられる取付具(マウント・ステー)の詰め合わせです。

確かにいろんな形のタイプがいろいろ沢山入っています。

ちなみに元々のドライブレコーダーの吸盤型ステーはT字型のマウントになっています。このタイプに合うマウントを買った詰め合わせの中から探してみる事にしました。

まぁ、これだけあれば、さすがに一つくらい合うだろう、、、、、と高をくくっていましたがどんどん合わせてみたところ、一つも合うものが入っていないというまさかの事態が発生して焦りだす私(汗)

唯一ハメられたステーは、全然緩くて取付後にカタカタと音が鳴ってしまいます。

他のステーは全て合致しない状況です。

返品するのも大変なので、合わない中でも一番形が近いステーの形状の一部をナイフで削って合わせることにしました。

少し削れば入るのではなかろうかという淡い期待を込めつつ現物合わせしながら作業を行ったところ無事に上手く取り付けることかできました。

バンザーイと行きたかったのですが今度は両面テープの土台がもげるというアクシデントが発生、、、、、

セメダインスーパーXで接着して一日放置したところようやく使える形になりました。

むぅ、、、手強すぎる、、、、

結果として使える状態になったので安物買いの銭失いとまではなりませんてしたがとっても危ない橋を渡ってしまいました。

今度は強力両面テープタイプのステーなのでちゃんと落下せずに使用し続けられたらいいなと思います。

テキストのコピーはできません。