生活その他

ふるさと納税の還元率と納税サイトの比較

そろそろふるさと納税を考えたい

そろそろふるさと納税を本格的に考えないといけない季節になってきました。いや別に無理やりやらなくてもいいんでしょうけど。

どうせやるなら今年は早めにふるさと納税をしようと考えています。(年末ギリギリにやってワンストップ申告が間に合わなくなりそうになった昨年の事態を反省して)

還元率順にランキングされているふるさと納税サイト

ふるさと納税のサイトで「ふるとく」と言うサイトがあるのですがこのサイトだとなんと還元率別にランキングされてしまっています。いやはや恐ろしいサイトがあるもんですね。最近は還元率はどこも一律になったんじゃないの?と思っていましたが、どうもそんな事も無さそうです。

還元率が高くなる理由は、日持ちがしないもの、コロナウイルスのせいで販売不振なもの、とか理由は様々みたいですけど。

本来は「この自治体を応援してあげたい」みたいな優しい気持ちから納税先を選ぶという趣旨だったと思うのですが、もはや全然最初の趣旨とは違うものになりつつあると感じるふるさと納税ですね。

ふるとくhttps://furusato-toku.red/?ir_area=header_logo

誰もが確実にお得な返礼品を探せるサイトで数十万ある返礼品の還元率を調査して作った「還元率ランキング」、「コスパランキング」を見れば迷うことなくお得な返礼品が選べます。

 

ただ冷蔵庫というか冷凍庫に余裕がないとお肉とかカニとかをたくさん頼むのが難しいと思うのでふるさと納税の前に家族での作戦会議をするのがいいのかもしれません。

お米とかお酒とかある程度保存が効くものが頼みやすいのですが、還元率ランキングの上位のものは保存が効かないものが多いですねやっぱり、多分そういう理由から還元率も高くなるのでしょう。

ふるさと納税サイトもいろいろ

ちなみにふるさと納税サイトを使って納税を行う方が大半だと思います。私は「さとふる」で行ってきました。こういうふるさと納税サイトを介してふるさと納税を行った場合、サイトにも購入の手数料が入る様なのですが、このふるさと納税のサイトもたくさんあって「2020年ふるさと納税サイトおすすめベスト10を発表」では楽天ふるさと納税がオススメとされています。

2020年ふるさと納税サイトおすすめベスト10を発表https://furu-sato.com/recommend_site

そろそろ私もそろそろふるさと納税サイト変更を考えてみようかなと思います。

そんなわけで少し時間を使ってゆっくり調査してから私もそろそろ本腰を入れてふるさと納税を考えたいと思います。皆様もやらないよりはやったほうが絶対オトクなふるさと納税にチャレンジしてみてください。

 

ふるさと納税は楽天で!

-生活その他