ハスラー(MR52S) 生活その他

ハスラーの荷室が滑る問題

妻のお気に入りのハスラー

全方位モニターの自車を上から見るようなビューがあるせいで駐車がとっても楽なので近所のお買い物にはもっぱら妻はハスラーに乗って出かけるようになりました。

小回りが効くので取り回しも楽で乗り込みやすいのもいいみたいです。

車にレジカゴを積みっぱなし

最近はスーパーでは自分のレジカゴ(マイバスケット)を持参するとそれに購入した商品をレジの方が詰めてくれるのでいつも車にレジカゴを詰んだままにしています。

ハスラーの荷室の素材がやや仇に

ハスラーの荷室に使用されている素材はプラスチックです。

なのでアウトドアシーンではクーラーボックスやバーベキューセット・キャンプ道具みたいにちょっと泥がついたり濡れたりした荷物を置いて荷室とかラゲッジスペースが汚れりしても拭いてキレイに出来るというメリットがあります。

反面が表面が傷つきやすかったりもします。

あと正直いって荷室がプラスチックなので、置いた荷物が滑りやすいという問題もあります。

荷室に置いたレジカゴもよく滑っています。

あっちにぶつかりこっちにぶつかり運転していても滑ってぶつかっている音が聞こえてきて荷物もドライバーもなんだか落ち着かない感じです。

荷室の滑り防止策

新たにダイソーのノンスリップシートを使おうかと思ったのですが、そういえば、先日車中泊計画の時にフロントウインドウ用として作ったものがあるのを思い出しました。

なのでそれをそのまま流用というか活用してみる事にしました。

ハスラーで車中泊を計画 その3

続きを見る

このフロントウィンドウ用の2枚を交互に重ねて置いてみる事にしました。

まず一枚を置きます。幅的には結構いいですね。

2枚めを置いてみます。

あら!ピッタリ。いい感じです。

更に、そこにレジかごを置きます。

※写真はカインズで購入した折り畳めるタイプのバスケットですが、普通のサイズのレジカゴもしっかり乗せる事ができました。

これで荷物があっちにいったりこっちに行ったり滑ることがなくなりました。流石に「ノンスリップマット」として販売しているだけの事はあります。

いざというときにはフロントガラスの両サイドに貼って車中泊をする時の目隠しにもなるので最高です(笑)

元々は使わないときは丸めて荷室下のトレイに収納していました。

丸めると少し癖がついてしまうのですが、荷室に置くだけならその心配もなく、荷室下のスペースも空くので良いことづくめですね。

うん。小さい幸せを見つけた気分です。

私の人生はこんな風に小さい幸せを拾いあげながら、ブログタイトルの通り、今後もまいにちゆるくたのしく過ごしていこうと思います。

-ハスラー(MR52S), 生活その他,