生活その他

鼻水吸引の専用機械

子供の鼻水吸引に機械を買う

このお話は我が家の子供がまだ小さかった頃のお話です。

妻に似たのか鼻炎というか鼻水が出始めると止まらない息子です。

鼻水が出るたびに耳鼻科に行くのも大変だと思っていたところ職場の後輩に「これが最高にいいですよ」と当時勧められた商品が「おもいやり」という電動で鼻水を吸引できる商品です。

ただ機能的にはほとんど変化無いと思います。

その前にはこういった親が口で吸って吸い取る道具も試してみましたがなかなか上手く吸引ができませんでした。

なんというか口で吸い取る為、風邪が親にも感染るのではなかろうかという気がしてなりませんでした(笑)

その点電動式のものはかなり吸引能力が強いし一旦子供が慣れてしまえば本当に吸引能力も高くてズババッ!と吸えてかなり楽でした。

なんだかんだ今年に至るまで使用しているので購入時は高いかな?と思って購入したのですが、結果としては安かった気がします。

口で吸う辛さがゼロです。

家電MVPを上げたい活躍度だったこの思いやりですが、近年は子供が自分で鼻をかむ事が出来る様になったので出番が減ってきていますがそれでもいまだに出番がくる事があります。

我が家では長期に亘って使い倒したので完全に元をとった感じのある鼻水吸引器の「おもいやり」です。

値段が結構するので購入しようかどうしようか悩んでいる人もいると思います。(おまけにデカイ!)

可能なら「対購入したほうが幸せになれる」商品だと思います。

口で子供の鼻水を吸引して風邪をもらってしまう心配も無いし、電動でパワーも強力なので(強弱が選択できます)コツを掴めば簡単に子供の鼻水を吸引する最高のパートナーになると思います。

ずっと吸い続けると負担になるのでリズミカルに

我が家では「ズズッ! ズズッ! ズズッ!」くらいに少し吸引する→休むを繰り返して鼻水吸引を行う様にしていました。

その方が子供に負担がかからない様に感じていたのでずっとその方法にしていました。

子供も鼻水をすってもらうと随分らくになるのか当初は嫌がっていましたがそのうち、「鼻水吸って~」などという様になっていましたね。

 

 

-生活その他