生活その他

コーヒードリッパー「ステンレスフィルター」美味しさは?

節約道を極める

節約道を極めたい!そんな思いで(どんな思いだ)紙のフィルターで入れるよりも美味しいと言っている人が多数な(口コミ調べ)ペーパーフィルター不要のステンレスコーヒードリッパーを購入してみました。

SRIWATANA コーヒードリッパー ステンレスフィルター 改良版 2層メッシュ

 

以前記事にしたのですが、基本的には面倒くさがりなのでエコな観点からドリップバッグコーヒーを使っていた私。

節約!ドリップバッグコーヒーでめっちゃエコ

続きを見る

最近買ったサーモスの水筒が素晴らしすぎるので以前にもまして生活のあちこちで水筒が活躍するようになりました。

今まで以上に頻繁にコーヒーを入れることになったのと0.5リットルの水筒だとドリップバッグコーヒーだと薄くなりすぎるという問題を解消する為に購入に踏み切ったステンレスフィルターのコーヒードリッパーです。結構安い豆で淹れても美味しくコーヒーが出来上がります。

ドリップバッグコーヒーよりもステンレスフィルターのコーヒードリッパーの方が更にエコな気がします。あまり細かく計算していないので本当にどちらがエコかはわかりませんが、ステンレスドリッパーで淹れたコーヒーの方が確実に美味しいので幸福度は上がる気がします。

サーモスの水筒との相乗効果もあり、コーヒーを一旦作るとしばらく温かいまま飲むことが出来るので本当に重宝しています。

朝入れた水筒のコーヒーに忙しさの中手を出せないまま、午後2時頃にはじめた飲んだ日もありましたが、なんとその時間でも結構な温度を維持していたことに感動しました。サーモス万歳!今ではすっかりサーモスの水筒は愛用品です。

流石にまだコーヒー豆を買ってきてそこから始めるという高みには到達できておりませんが、それでも以前の自分に比べると格段の進歩を感じます。

コーヒー豆の油脂成分がダイレクトに抽出される

メーカーによるとコーヒー豆のもつ油脂などの成分が濾されることなくダイレクトに抽出されるため、豆の特徴をしっかり感じられるので、コクのある深い味わいのコーヒーを楽しめるとのことです。

見た目的にはステンレスフィルターの柄が正直ちょっと好みでなかったのですが、実用重視で美味しいコーヒーが入れられるのであればと購入に踏切りました。

粉を入れて上からお湯を注ぐとすごい勢いで抽出されます。コーヒーは蒸らしながら入れるの良いみたいなのでなるべくコーヒーの粉にかかるように少しずつお湯を注いだ方が良いのかもしれません。

好きな分量の粉を入れてドリップ出来て紙フィルターが不要。そんなエコな感じなところが節約好きな私にピッタリです。コーヒーの粉が通り抜けることも今のところありません。

本当に美味しい

割と疑いの眼差しも持ちつつ購入したのですが(ごめんなさい)自宅で淹れた安い豆のコーヒーがかなり美味しくなってしまって結構驚きでした。最近購入したものがアタリが多くて嬉しいです。実際良い商品だと思います。

壊れた後、メーカーから耐久性を改良した新しいものを送付されてきてそちらは素晴らしい商品だったと書かれている方もありました。メーカーさんも信頼できそうです。今は耐久性を改良したものが販売されているようなので故障の心配は少なそうに感じました。使っていても特段壊れやすそうな部分はありません。

お手入れも使用後にさっと水で洗い流すだけで使えています。目詰まりとかの問題は今の所全然起きていないです。

エコで美味しいコーヒーを淹れたいとお考えの同士の方はぜひこちらをお試し下さい。

SRIWATANA コーヒードリッパー ステンレスフィルター 改良版 2層メッシュ 一体式 洗浄用ブラシ付き 4杯用

-生活その他