生活その他

子供のマイナンバーカード

子供と一緒に市役所に

子供本人が行かないと受け取れないというので家族で(休日開庁しているの確認した昨日の土曜日に)マイナンバーカードを受け取りに市役所に行ってきました。

ラッキーな事に平日よりも全然受付は空いていました。2人位しか私達の前には待っていない様でした。大チャンスです。

受付して書類を提出したら少し待たされたもののすぐに呼ばれました。たぶん10分くらいだったと思います。

で子供と一緒にパソコンの前に座って暗証番号を入力したり子供の顔で本人確認(一瞬マスクを取って担当の方に顔を見せてカードの写真と一緒か確認する作業)を行ってようやくカードを受け取る事が出来ました。

生年月日を言って下さいと言われて固まっていた子供。

かなり小さ~い声で話してしまい、担当の方が聞き取れなかったので生年月日を言うのと入力は私が代行。

子供の本人確認書類と親の本人確認書類の両方が受け取り時に必要でした。

カード受け取り

混んでいたら大変だなと思って訪問しましたが、割と空いてたのでスムースにマイナンバーカードを受け取る事が出来ました。

でも、子供のカードの受け取りに関してはもう少し柔軟な対応をしてくれると良いかなと思いますね。

椅子に素直に座って受け答えが出来る子供ばかりではないと思います。

本気でこれを普及させようとしているのかな?という気持ちにもなりました。

子供のマイナンバーカードで親のカードにマイナポイント

子供のマイナンバーカードを親のカードに紐付けすればマイナポイントが貰えます。

マイナポイント事業で受け取れるポイント付与率25%です。2万円のチャージや利用で1人あたり最大5,000円相当のポイントが取得できます。

ただし1つのマイナンバーカード(マイキーID)に紐付け登録できるキャッシュレス決済サービスは1つだけという制限があります。

我が家では子供のマイナンバーカードの紐付けは奥さんの楽天カードに紐付けしてもらいました。やっぱり2万円とかを利用できそうな決済サービスを選択するのが良さそうです。

ポイント取得できたら子供になにか買ってあげるかもしれませんが今のところはまだ決めていません(笑)

最近はレジ前で手間取るのが嫌でQR決済をあまり使わなくなってしまった私ですが、普段あまり使わない決済サービスを選択してしまうとポイント取得が出来ない可能性もあるのでその辺は注意が必要です。

とりあえず紐付け作業は一回経験済みだったので2回目の今回はだいぶすんなり紐付けができました。

あとは奥さんのマイナンバーカードがまだ取得出来ていないので(申請は実施済)取得出来たら、今度はどの決済サービスに紐付けするか検討中です。今のところは奥さんのイオンカードが有力候補になっています。

アレもそれも一体化

健康保険証と一体化させるのは悩んだのですが今の所止めておきました。一体化させた方がいくつもカードを持たなくて良い気もしますけど、、、、

そのうち免許証とも一体化するというこのマイナンバーカードです。

でも我が家では今のところは家族が各自で持ち歩くのは止めておき、自宅で保管しておこうかなと思っています。

-生活その他