ハスラー(MR52S) 趣味いろいろ

(4AA-MR52S)ハンドル回転時の異音解消

ハンドル回転時の異音解消に向けて

ハスラー(4AA-MR52S)ハンドル回転時の異音

続きを見る

先日の点検でエアバッグのパーツから音が出てると判明して「部品を頼んでおきます」と整備工場の方から説明がありました。

その後数日で部品が納入されたと連絡がありましたが、、、、

しがないサラリーマンなので平日はなかなか整備工場に行くことができない私です。

そんなわけで連絡が来たあとの最初の日曜日に作業をお願いすることにしました。

で、あっという間に日曜日がやってきましたので整備工場に向かいます。

交換作業開始

結構短い時間で終わるかな?と思っていたら待てど暮らせど作業が終わりません。

一時間半位経過してようやく作業が終了したと待合室にいる私に連絡が入りました。

部品交換後の説明

整備の方に部品交換後に説明を受けたのですが予想を大幅に超える交換されたパーツたちが置かれていました。

ハンドル部分の中央のSUZUKIマークのあたりのエアバッグ部分は樹脂部分を含め総取っ替えされていて結構な大仕事になるみたいです。

交換後、一度試乗してみてくださいと言われ、整備工場の周辺をお試しドライブしてみました。

異音完全解消

ハンドルを回転したときに微かに聞こえていたあの嫌なハンドルの異音が完全に解消されていました。やった!やったぞエイドリアーン!

担当してくれた整備士曰く、若干右下がりになっているハンドルが気になったようで調整を試みてくれたようなことを話してくれました。

個人的には異音が無くなり大満足なのでそちらは様子見するということで整備工場を後にしました。

ハンドルは運転していて割と動かす部分なのでやはりそこの異音が無くなったのはメッチャ快適です。

もしもハスラー乗りの方でハンドル回転時の異音に悩んでいる方がいられたら、エアバッグの部品が原因だったこのブログのことを思い出していただければと思います。

とりあえず今回は12ヶ月点検時に勇気を出して整備の人に伝えてみて良かったと思います。

なかなか異音自体は小さい音なので再現性が低いのですが、私の場合は車がリフトアップされていてタイヤが接地していないときにハンドルを整備士の方がいる前で回転させて異音を再現させる事が出来たのが結果的に良かったのかも知れないなと思っています。

-ハスラー(MR52S), 趣味いろいろ,