スマホ・タブレット デジタル関連 ノートパソコン

PCとスマートフォンの写真の同期に「Windowsにリンク」を使う

ブログ用の写真の対応

私はブログ用の写真は主にスマートフォンで撮影したものを使っています。

ブログの記事はPCで書くことが多い私です。

その際、スマートフォンで撮影した写真はPC上で使えるように同期する必要があります。

今までは使う写真だけ選択してSend AnywhereでPCに送るというスタイルで長らくやってきました。

ブログに使う写真をスマホとPCで連携する方法

続きを見る

正直このアプリも十分便利でしたが、たまに転送の測度が遅いときがあったりも。

何回か転送速度が遅かった事をきっかけとして、スマートフォンとPCの写真同期について別の方法を模索する必要があるかもしれないと感じていました。

iPhoneとmacとかを使ってる場合ならAirDropで簡単に写真を同期させられるので率直に羨ましいなと思います。

持っていないものを羨ましがってもしかたがありません。

私が所有しているごくありきたりなWindowsとアンドロイドスマートフォンで使える他の方法を探してみたところ、良さげな方法が見つかりました。

最近はこちらの方法をメインにブログ運営をしています。

「Windowsにリンク」という選択

Windowsにリンク Google play

アンドロイド側は事前にアプリをインストールしておく必要がありますが、一度インストールしてリンクさせてしまうととっても便利なので、最近はずっとこのアプリで写真をPCとスマホで同期させています。

なお、メッセージを受けたりPCから電話をしたりする事なども可能みたいですが、そちらはまだ使ったことがなく主に写真同期用のアプリとして使っている状況です。

スマートフォン側設定

アプリをインストールした後タップしていきます。

「スマートフォンとPCをリンクする」をタップします。

PC側設定

Windows 11ではスタートボタン→「すべてのアプリ」から[スマートフォン連携]を選択起動してスマホとPCの双方で画面の指示に従って進めていくとリンクの設定が終了します。

初回起動時の作業が少し面倒ではありますが一度設定してしまうと後は手間なしでリンクしてくれるのでとっても便利です。

Windowsの下部分のタスクバーとかにスマートフォン連携のアプリを入れておけばいつでもスマートフォンの写真にアクセスすることができるようになります。

自宅に帰れば勝手にPCとスマホが同期されていてPC側で作業する際、スマホ側の写真をサクサク使う事ができてとっても便利です。

普段はスマホ側での作業は不要です。モバイル通信で同期する設定にも出来ますが私は勿体ないのでしていません(笑)

使いたい写真だけ同期すればいいじゃんと最初は思っていましたが、全ての写真を同期させてPC上で自由に選択して使えるというのは使ってみたら結構便利でした。

※画像にモザイク風処理をしています。

最初は同期するのにずいぶん時間が掛かり写真の表示も遅かった為「駄目アプリ」認定してしまいそうでしたが(一度同期してしまえば次回からの写真表示は結構早い)使い出してみるとその便利さがわかってきました。

今では手放せないアプリになりつつあります。

このアプリを一度使って慣れてしまうともうSend Anywhereには戻れないと感じました。

そんなわけでツールやPCはブログ開始初期の頃から見ると格段にレベルアップしました。

ブログで書く内容も頑張って向上させていきたいなと思ったりもしますが張り切りすぎてもいけないのであくまで自然体で続けていきたいと思う今日このごろです。

-スマホ・タブレット, デジタル関連, ノートパソコン