GB250クラブマン バイク 趣味いろいろ

ウェブでのバイクタイヤ購入と取付作業依頼

オートバイのタイヤ交換

ヤフオクで購入したGB250ですが手元に来てみたらリアタイヤは大きくアチコチヒビ割れしており素人目にも交換必須という感じでした。

自分でアレコレイジっていこうと思っていた私ですがタイヤ交換に関しては経験と知識が不足していたので素直にプロに任せようと考えました。

価格相場をネットで調査しましたが大体1万5千~2万円位が相場の様子です。

ナップスや2輪館でバイクのタイヤ交換を行うことを当初画策しました。

店舗に自分のバイクのタイヤの在庫を確認する為に店舗に行きたかったのですがなかなか時間が取れなかった事、自宅近くにナップスや2輪館が無かった事、予約しておかないと難しそうだった事などからどうも二の足を踏んでしまいました。

ネットでタイヤ購入→取付店舗にタイヤ送付&取付予約「ウェビック」

ウェブでタイヤを購入した後、契約しているタイヤ取付店にタイヤを送付してもらい予約してタイヤ交換ができるウェビックのシステムがネット人間の私には魅力的に思えました。※特段アフィリエイト契約とかしているわけではありません。

正直ウェビックのウェブのシステムがなんだかかなり使いにくいことを除けば一連の流れは理想的だと感じました。

ウェビックではタイヤの価格もリーズナブルでお得な価格でタイヤを購入する事ができました。

※上記商品リンクはウェビックサイトではありません。

購入後は近くの取り付け店舗を指定してタイヤの送付とタイヤ交換作業の予約を行いました。

通常は大体5千円程度の費用で取り付けをしてくれるみたいです。

そう、通常のバイクならば、、、、、

旧車乗りの最初の試練

大体20分もあれば交換作業は完了するという事で当初は店舗でタイヤ交換してもらっている間、待たせていただくことを想定していました。

その後、作業を開始した店舗の方から衝撃の言葉をもらう事になりました。

「アクセルシャフトが固着して抜けない」「ここまで固く抜けないシャフトは作業したことが無い」との事。

うん。自分でチャレンジしなくて良かったです。

とりあえず相当時間がかかりそうだと言うので徒歩で帰宅する事にしました。

とりあえず徒歩で25分位のバイク屋さんだったので助かりました。

その後、バイク屋さんから電話があり「シャフトはなんとか抜けたけどアクセルシャフトの再利用は難しそうなほど錆びて固着している」「ベアリングもサビて固着していてもうダメになっている」「すべて交換すると2万5千円程度かかるかもしれません」との事でした。

誠実そうな店員さんだったしきっとバイクの外観から判断しても確かにサビにやられているんだろうなと感じました。

すべてお願いするか悩んだのですが、既にアクセルシャフトもきっと欠品だろうしやっと手元にやってきたバイクがしばらく自宅に無いというのも寂しいので、今回はタイヤ交換のみを依頼して、アクセルシャフトやベアリングは自分で交換チャレンジを行う事にしました。

ベアリングは前後で注文しておきベアリング交換キットを買って自分で作業すれば前輪のベアリング交換作業をもう一度店舗でお願いしなくて良いし自信の経験値も上がるし良いかなと(この時点では割りと楽観的に考えていました)

程なくして作業完了の連絡が来たのでバイクを取りに行きました。

作業時の写真を撮影していてくれたのですが、確かにアクセルシャフトはサビてしまっていて酷い状態でした。

タイヤが交換されて新しくなったワクワク感よりもこれから自分で行わなければならないベアリング交換とアクセルシャフト交換という未知の作業を考えると若干気持ちが暗くなるのを感じましたw

が、乗り越えられない壁は無い!(ハズ、、、)

とりあえず部品が到着してベアリング交換とシャフト交換を行うまでは遠出はお預けなので近場をチョロチョロしてバイクに身体を慣らす事にします。

-GB250クラブマン, バイク, 趣味いろいろ