生活その他 趣味いろいろ

ガソリン価格上昇中!オトクに給油する方法

最近ガソリン価格が上昇してきました

https://gogo.gs/より抜粋

燃費の悪い車とかハイオク仕様の車とかに乗っていなくて良かったとガソリン価格が上がってくるといつも心から思います。(とはいえ凄い燃費の良いハイブリッド車はあまり好きでなかったりする天の邪鬼な私)

若い頃乗っていた車はハイオクでリッター6キロ位しか走らなかったのでかなり財布に厳しかったのですが今の車は街乗り中心でもリッター13キロくらいは普通に走ってくれるので助かります。

それでもやっぱりガソリンはオトクに安く給油したいといつも考えています(笑)

石油会社系のカード利用

石油会社系(ENEOSカード等)のカードを作ると割とおトクに給油することが出来ます。車を頻繁に利用するようなガソリン価格の上昇の影響をモロに受けるマイカー通勤の方などにオススメのカードです。


ENEOSカードS(スタンダードタイプ)

ガソリン・軽油は1Lあたり2円、灯油は1円の値引きになります。年1回のカード利用で翌年度の年会費が無料になります。1,000ポイント=1,000円で換算し、商品とも交換できます。

ENEOSカードP(ポイントタイプ)

ENEOSで利用するとポイント還元率が3%になります。1,000ポイント=1,000円で換算し、商品とも交換できます。

ENEOSカードC(キャッシュバックタイプ)

毎月のカード利用金額に応じてガソリン・軽油の割引額が変わります。最大で1Lあたり7円の値引きになります。

ENEOSでお得なカード

楽天カードでの支払いもオススメです。

全国のENEOSサービスステーションで楽天カードで支払うと、楽天ポイントが1.5倍(100円で1ポイント+200円で1ポイント)もらえます。ガソリンがリッター135円なら、2円分のポイント還元になり、リッター2円引きと同等。ENEOS以外のスタンドでも、1%相当のポイントがもらえます。年会費が無料なのが素晴らしい

レシートについてくる割引チケットを利用する

いつも利用しているガソリンスタンドではレシートに次回の割引チケットをつけてくれます。

それを利用するとリッター7円の割引をしてくれるのでいつも大切にレシートを車のバイザーの裏に挟んでとっておいて次回必ずそれを利用する様にしています。

通常価格はレギュラーが1リッターあたり145円のところ、レシートについてくる割引チケットを使って給油してみました。

145円-7円=137円で給油ができました。

 

1リッター137円(税込)のガソリンを20.83リッター入れたので合計2,854円になりました。

今回は給油量が少なかったのですが、我が家は大体通常は40リッター程度で給油するパターンが多いですね。

我が家の通常の給油量で考えると40リッター☓7円=1回280円オトクに給油する事ができます。

 

会社も個人も売上を上げたり収入を増やしたりするよりも経費削減や支出削減を積み重ねる方が割と楽に手元資金を増やせる様な気がします。全然関係ないところで思いっきり無駄遣いも結構している私が言うとあまり説得力が無いですが(笑)

とりあえず主婦的な感覚を磨いて更にオトクに生きていこうと思います。

-生活その他, 趣味いろいろ,