当サイト記事では商品・サービス紹介にアフィリエイトプログラムを利用しています

ヤフオクで250ccバイクを買った後の手続き

250ccバイク購入後の手続き

今回始めてヤフオクで250ccバイクを購入しました。

バイクに乗って走り出すための第一歩として運輸支局で名義変更手続きを行いナンバーを取得しなければなりません。

以前は250ccのバイクは市役所で名義変更が出来たみたいですが、2019年からは運輸支局で行う形に変更になった模様です。

購入したバイクに出品者が添付してくれた書類は下記の2つでした。

  1. 軽自動車届出済証返納証明書
  2. 譲渡証明書

自分で用意したもの

  1. 住民票(3か月以内のもの)
  2. 認印

いざ運輸支局に向かいます。

運輸支局での手続き

関東運輸局神奈川運輸支局「湘南自動車検査登録事務所」に到着。

予想外にそこそこ混雑していました。

個人的な印象としては二俣川とかの免許センターと同じ役所仕事的な雰囲気というかオーラを感じました。

まず最初に登録関係受付の窓口に行ったところ「先に自賠責保険に加入してからもう一度来てほしい」と窓口の方に言われたので従うことにしました。

※自賠責保険は隣接する建物で加入出来るとの事でした。

自賠責保険の保険期間

バイクの自賠責保険は保険期間によって支払い金額が違います。

軽2輪(125cc超~250cc以下のバイク)
保険期間 1年 2年 3年 4年 5年
保険料 7,540円 9,770円 11,960円 14,110円 16,220円
(参考)1年あたりの保険料(概算) 7,540円 4,890円 3,990円 3,530円 3,240円

長期契約した方が1年あたりの保険料がトクになるように設定されています。

何年乗るか決まっていない場合でも契約期間は長めにしておく方がおトクみたいです。

仮に途中で解約しても解約返戻金があります。

なのでもし2年や3年で解約したとしても(2年や3年で最初からピッタリの契約期間で加入した場合と)さほど違いは無いみたいです。(最大で150円程度の違い)

そんなわけで私の場合は健康で長く乗れたらいいなという希望も込めて最長期間の5年間で自賠責保険に加入しました。

自賠責保険料16,220円を支払って最初の窓口に戻ります。

名義変更手続き

備え付けてあった住所コード表などを確認しながら記入例を参照しつつ手数料納付書他を記入、譲渡証明書の新所有者の住所・氏名を記入して窓口に提出します。

正直ややわかりにくいところもありますが不明な点は窓口の方に質問すれば普通に教えてくれます。

でここからアッチだコッチだと免許更新時の手続きの様にお役所特有のフローで行く窓口をアレコレ振り回されます。

でもなんとかナンバー取得までたどり着く事ができました。

ナンバー取得までに掛かった時間は30分程度。

ナンバー取得に掛かる経費は500円程度の費用だけでした。

時間がある人は自分で陸運局で名義変更にチャレンジしてみると名義変更費用を安くあげる事が出来ると思います。

忙しい人は代行サービスを使うのも良いかも

時間が無い方は全国のどこからでも最短4日で手続きを代行してくれる便利なサービスもある様ですが10,800円~の費用が掛かるみたいです。

250ccバイクの名義変更 代行サービス

陸運局での手続きの後、ナンバーが手渡されたときはちょっぴり感動しました。

その他・バイクの維持費「軽自動車税」

毎年4月1日時点でバイクの所有者に支払い義務が発生する税金が「軽自動車税」です。

当然私にも今後この税金が掛かってくる形になります。

排気量によって下記の通りに金額が異なります。

250ccバイクの軽自動車税は年間3,600円です。400CCとかに比べるとコスパが良い気がします。

排気量 軽自動車税
50cc以下 2,000円
50cc〜90cc 2,000円
91cc〜125cc 2,400円
126cc〜250cc 3,600円
251cc以上 6,000円

後は任意保険に加入すれば晴れてようやくバイクに乗る事ができそうです。

テキストのコピーはできません。