デジタル関連 生活その他

Panasonicの体組成計「EW-FA13」の修理

実家のPanasonicの体組成計が故障

電池を交換しても電源が入らなくなったと実家に帰宅した際に陳情がありました。

よく見てみたら以前自分が実家にプレゼントした体組成計でした、、、、、ちょっとショックw

生産終了品ですがまだ購入できるみたいですね。

修理できないものかと電池部分を見てみたらどうやら電池の液漏れした形跡があったのでそのあたりが原因となっている気がしました。

本体裏側です。かなりネジが多いですね。

ドライバでひとつずつネジを緩めて外して分解してみました。

分解して液漏れしたらしき電池が収まる部分の接点をマイナスドライバーで磨こうとしていたらアクシデントで付近の電線を断線してしまいました。

やむを得ないので自宅に体組成計を持ち帰り半田ゴテを使って直してみることに。

かなり昔に買ったダイソーの半田ごてを使って慣れない作業をしてみましたが、無事に電線を繋ぐことができました。

接点部分を少し磨いてみたところ無事に通電してくれました。

修理完了

無事に体組成計が復活しました。

修理が完了した事を電話で報告して実家に「次に寄ったときに持っていく」と告げました。

そろそろ今週あたり行ってみるかなと思ってましたが新型コロナの感染者が急増していて実家に行くのもなんだかちょっと腰が引ける感じです。

職場とか子供の学校とかやたらと感染者が増加してきてとっても怖いですけど可能な範囲で気をつけて暮らそうと思います。

すでに今週感染した人の情報によると市内の病院全てに電話をして依頼をしたけれど、受診を全て断られてしまい自宅待機している状態だとの事です。

コロナも怖いけど他の病気でもすんなり病院で診てもらえないというのはなかなか怖い感じですね。

この体組成計が使えない間は長年現役で使っているタニタの(昭和レトロ感が凄い)体重計を使うから大丈夫とのことでしたw

まあそのうち届けようと思います。

-デジタル関連, 生活その他