生活その他

トイレットペーパーホルダーの刃を交換

トイレットペーパーホルダーの刃が欠けてるのを発見

完璧主義者を目指す(でもO型で大雑把な)私。

トイレットペーパーホルダーの刃が欠けているのが、気にならないといえば気にならないけどやっぱりなんだか心のどこかで気になっていました。

ちなみに几帳面な人間も目指しているので(でもO型で大雑把な)ホルダーから紙が長く垂れているのに結構耐えられなかったりします。20センチとか垂れているシーンとかに遭遇すると心の中で「オィ!」と小さく呟いてしまいます。

刃の部分だけ交換できないか色々触って少し力を入れてみたらパキッ!と音がして刃の部分がめっちゃ壊れてしまいました。経年劣化で脆くなっていたのだと思います。

私が壊したわけじゃない!(と思いたいけどやっぱり壊しましたねw)

さぁ皆さんも一緒に「トイレットペーパーホルダーをぶっ壊す!」w

片手でカットできる機能搭載

ウチのトイレットペーパーホルダーは、INAX(現LIXIL)の商品でフタの部分に重りが入っている為、片手でトイレットペーパーを切る事が出来て、うちの息子もなんとか使えて重宝していました。

とりあえず私がぶっ壊したのは2連のトイレットペーパーホルダーの左側。

右側を日常的に使用する事にして修理の方法を探ることにしました。まるごと一式購入してもそこまで高くないのですが。(汗)

ネットを彷徨うとINAXの刃の部分だけの交換パーツがありました。

形が同じなので交換出来そうな気がします(たぶん)

LIXIL(INAX) 紙巻器カッター部 【品番:75-1407】

残っている右の刃もヤレて来ていたので両方交換する為、同パーツを2つ購入。到着を待ちました。

色が違うかも?

ネットで見ると刃の部分が我が家の黄色い刃と違ってパーツが白いのが気になりました。でも思い起こすと最初はウチのトイレのも白かった様な気もしますのでまぁいいかと流す事にしました。

交換パーツが到着

そんなわけでお正月明けに交換パーツが到着しました。

割と弾力がある樹脂で出来ている様です。

我が家の壊れた刃も当初はこんなに柔らかかったのか!と思いましたが、素材変更されているのかもしれないしその辺はよくわかりません。

比べると色が全然違いますね。

あれこれ苦戦しましたが何とか壊さずに無事に装着できました。

繰り返しますがトイレットペーパーホルダー自体を購入してもそれほど値段が高いわけではありません。

なので組み立て物が嫌いな人はまるごと一式購入した方がもしかしたら簡単なのかもしれません。(まるごと購入した場合は、取り付けするのが面倒だというのはありますけど。)

でもやっぱりちゃんと劣化した部分だけ交換して使ってあげるというのが、物を扱う上では正しい流儀な気がします。

※でも値段によります

丸ごと買ったほうが安かったりする不思議な場合も世の中にはたまにあります。

そういう場合はあっさり簡単にこの流儀を捨て去って丸ごと購入するときもあります。笑

交換した刃は流石にペーパーを切りやすいですね。とりあえずDIY好きな私としては安い価格で元通りになったので良かったと思う事にします。

もしも自宅のトイレットペーパーホルダーの刃が欠けていて気になっている方は交換するのが安いですよ!というお話でした。

楽天とヤフーショッピングではこの刃のパーツの商品を見つける事ができましたがAmazonでは見つけられませんでした。さすがのAmazonでもたまにこういう事あります。

まるごと一式交換しようという方はこちらもどうぞ!

-生活その他