健康関連

続・禁酒への挑戦?

禁酒への挑戦の準備を進めてきました

禁酒への挑戦?

続きを見る

先日から健康を考えて禁酒をしようと考えていました。

仕事柄?コロナ前は外で飲む機会が多かったので、若干はやむを得ない感じもありましたが、コロナ禍で外飲みが減ったにも関わらず自宅での晩酌は毎日するようになり、なんだか気のせいか(気のせいじゃないw)酒の量も増えてきていたのでここらで毎日の晩酌は控えて禁酒してみる事にしました。

禁煙セラピーを真剣に読む

前回は「禁酒セラピー」を買って読み出したところで終わっていましたが、その後、順調に読み進み、終わりのページが近くなってきました。

読み終わりと同時に禁酒を開始しようとちょうどウイスキーが終わるように調整して最後のページ近く迄読み進めたのですが、なんと「最後に酒を飲みなさい」と後ろの方のページに書いてありました。

そういえば、10年以上前に「禁煙セラピー」の本で禁煙した時も最後の方のページに「最後に凄い身体に悪いものが入っていくというイメージしながらたばこを吸ってください」みたいな事が書いてあった記憶もあります。

禁酒セラピー版も同じメソッドの様子w

禁酒自体は前前日からスタートしていて家の中に酒がない状態でそのページに辿り着いてしまいました。

飲むか飲まないか悩みましたが、なるべく美味しくない酒を使って飲んでくださいと書いてあったのでとりあえず、180mlのコンビニで買える一番安いウイスキーを買いにいきましたw

一応、ハイボールにして飲んでその小瓶を空にしたのでその日からマイ禁酒生活を開始しました。

本日を持って禁酒10日目の状況ですw

うん、先は長いですね。まぁ「飲みたい!飲めないのが苦しい!みたいに考えるのが一番駄目らしいので気楽な感じで楽しく進めて行こうと思います」

特段禁断症状みたいなものは今のところ無いですね。

とりあえず、職場から家に帰った後は、炭酸水とかコーヒーとかを飲みつつ酔っ払わないオジサンの日常を久しぶりに堪能しています。

「お酒」という合法ドラッグが無い生活が続いた場合(意思が相当弱いので断念する可能性も多分にありますがw)身体にどんな効果があるのか確かめていきたいと思います。

睡眠の質は今のところなんだか向上していると思います。

少しのお酒は身体にイイと信じて疑わなかった私でしたが、実のところ、そんなことも無かったのかもしれないなと禁酒数日であっさり考えを変えたりしている私です。

3ヶ月後の身体の数値が良くなっている事を祈りつつ楽しみながら継続できたらいいなと考えています。

恥ずかしいですが失敗してしまったらそれはそれで素直にブログで打ち明けようと思います。

まぁ身体が健康で飲める人は人に迷惑かけ無いなら飲んでいいし、身体に問題がある人は控えたり辞めたりすればイイのかなと今のところは思っています。

自分が禁酒を止められたとしても別に人に禁酒を進めることはしないように生きていこうと思う今日このごろです。

 

-健康関連