生活その他

サーモスのステンレスポット「TTB-1000」購入

サーモスステンレスポットを購入しました

サーモスのポットを新調してみました。

今まで使っていたのサーモスのステンレスポットですが流石に長年の使用でかなり見た目がやれてきたのが理由です。

思えば子供が生まれる前から使っていた長生きなポットで、かれこれ10年以上購入してから使っていた気がします。

ただ内部のパッキンは結局一度も交換をしないまま使っていましたけど、外見に比べて中は奥さんがマメにクエン酸で洗浄してきたのでカルキとかはほぼ無くきれいな状態でした。 

我が家では電気ケトルで湯を沸かしたあとサーモスに湯を移し替えて使うようにしています。

高い保温能力

ランチにスープジャーを職場に持ち込んでいますが、朝調理した野菜スープが昼でも熱々で食べれるのでサーモスのスープジャーはかなり信頼しています。

新しくやってきたサーモスのステンレスポットも流石に保温能力も高いですね。とりあえず寒くなるこれからの季節に備えて今回、新しい物を購入しておいて良かったと思う事にします。

もしかしたら今までのものもパッキン交換してれば高かったのかも、、、、

新しい似た色のポットもやって来ましたが、長く使って情が湧いているポットとサヨナラするのはなんだかちょっと悲しくもあります。

いやいや捨ててかないと家の中が片付かないぞ!と思う反面、もうちょっと使ってやりたい気持ちもあります(笑)

今まで使っていたサーモスは本体側に注ぎ口がついていたのですが今回のサーモスは蓋側に注ぎ口が付いているという違いがあります。

それがどんな違いに繋がるのがは良くわかりませんがポットの高さは今回のもののほうが低いですね。

同じ1リットルのポットですが明らかに背が低くコンパクトになりました。

色味も同じ色のものをと思って購入したのですが今回のもののほうが暗めの色味で微妙に違う色したが、これはこれで良い感じです。

古い方のサーモスも、もしかしたら捨てずに、パッキン交換とかして釣りのときに持ち出したりしてお湯を沸かさずに車内カップラーメンを作る用にするといいかもしれないなと密かに妄想したりしています。(笑)

 

-生活その他