生活その他

週末の夜釣りへ

金曜日、夜釣りへ行ってきました

土曜日の夜になってしまうと、基本的にはやっぱり人が多くなる印象です。

釣り場が混雑しているのは苦手な私、基本的に「釣り場がとりあえず空いている」のと「釣りに行く事ができる」のがマッチするのが金曜日の夜になります。

ここを逃すとやっぱり、土曜日の夜にやむなく挑戦する事になりますが、魚が釣れないどうのこうのというよりも対人のマナー的な思いで嫌な思いをする事が増えるのが辛いところです。

趣味で気持ちを軽くするどころか重くなって帰宅するというのは本意ではありません。

さてそんな金曜日。子供と一緒にベッドには行ったものの、寝落ちしないで上手く自分だけ寝床から起きることができたのでとりあえず釣りの用意をして釣り場に向かう事にしました。

コンビニで夜食

釣りに向かう途中のコンビニで夜食を調達、車内で背徳感のある夜食をいただく事にしました。

本日の夜食はホットドックです。

週末恒例となっているカップラーメンにしようかなと思ったのですが、基本的に普段ほとんど食べないホットドックが食べてみたくなってしまったので買ってみました。

最近平日はランチを含めコンビニで買い物をする事が減ったので結構新鮮です。

とりあえず、味は想定の範囲内でしたけど。

「ホットドックを夜食で車内で食べている」となんかイケない事をしている背徳感が結構ありますが、浮気とかじゃないので広い心で許してもらおうと思います。(誰に?)

現場に到着

珍しく釣り人が全然いません。

が、こういう時は大抵海に異変があるときが多いんだよな~と思って海面を見てみると案の定かなりの強風&波高&荒波コラボです。

これで諦めて帰宅するとサラリーマンアングラー的には釣りをする日が無くなってしまうので無理やり竿を出してみました。

釣り開始

本日の竿は超久しぶりにダイコーエギグランドトライバルエグゼキューターという懐かしい竿を持ち出してみました。

低い足のローライダーガイドがちょっと前のエギングロッドだぞという感じで主張しているところなんかが逆に素敵で私は今でも好きな竿になります。

とりあえず、エギを投げ倒してみましたが、荒れまくっているのでもみくちゃにされて正直釣りをしているのか何をやっているのか全くわからない状況でした。

第2部ウルトラシュートによる根魚調査

やむを得ないのでせめて魚のアタリくらいは感じたいと(小魚だったとしても)思った私は第2部のシマノ「ウルトラシュート」「イカレンジャー」による魚狙いにチェンジする事にしました。

※Amazonにはイカレンジャーが無く蛍イカレンジャーとサバレンジャーのみの販売でした。正直いうとどちらも結構気になっています。

イカレンジャーは割と前に買ったものだけど常温保存でOKと書いてあったので大丈夫なハズ(と自分に言い聞かせつつ)使ってみました。

このイカレンジャーですが、使用すると赤い汁で手が紅く染まりますが、海面が近い釣り場だとすぐに手を海水で洗い流せるので助かります。

水が近くに無い場所だとウェットティッシュとかがあると便利かもしれませんね。

数回のキャストを繰り返しデッドスローで巻いて様子を見ますがアタリがありません。

(やっぱり荒れてるからな~)と思ったその瞬間「ココッ!」というアタリがありました。

小さなアタリに反して意外と引く魚でしたが、夢中でリールを巻いてたらめっさ小さい魚が手元にやってきました。

ハローマイフレンド!

釣れてくれてありがとう!

まぁそんなわけでイカは釣れなかったし小さな魚しか釣れなかったけど、周りに誰も人もいなくて気持ちよくキャストも出来て他人のマナー問題でやきもきしたりもせず楽しい時間が過ごせたのでヨシと思う事にしますw

今回エギを含め珍しくノーロストで終了しました。

-生活その他