当サイト記事では商品・サービス紹介にアフィリエイトプログラムを利用しています

寝室の窓に水貼り断熱シートを貼ってみる

寝室ベッドの窓から冷気が侵入

最近かなり寒くなってきました。我が家では家族3人ベッドで寝ていますがベッドに近い窓からの冷気がかなり気になる季節になってきました。

奥さんからも「窓ガラスからの冷気がなんとかならないかな?」とリクエストが来たので割と真剣に対策を考えてみる事にしました。

とりあえず良いものは無いかなと家族でハスラーに乗ってホームセンター「カインズ」に向かってみる事にしました。

窓ガラス用水貼り断熱シート

到着後、店内を散策して見つけたのがこちらの「窓ガラス用水貼り断熱シート」という商品です。

なんでしょう。この梱包用プチプチシート(正式名称は気泡緩衝材というらしいw)っぽい感じ。

簡単に水で貼れるらしいです。施工がお手軽そうなところが気に入りました。

検索したところネットでも同様の商品が販売されていました。

寝室の窓に2枚貼っても2巻分の内、1巻分は丸々余ったので1枚用で更に厚みがあるニトムズの結露防止シートの方がもしかしたら優秀だったのかもしれません。

時間は巻き戻せないし後悔するのは精神衛生上良くないので悩まない事にします(笑)

窓ガラスに現物合わせしながら調整。

ガラスに貼り付ける側が一応決まっているようなのでわからなくならないように注意しつつも大胆にハサミでサクサクとカットしていきます。

触っている感じもまさしくプチプチシートと一緒。本当にあれと一緒の触り心地です。

なので余ったこのシートは窓ガラスに使わなければメルカリ等で商品を発送する時に使っても良いかもしれませんw

我が家では余った1巻分を来シーズン用にストックしておく事にしました。

貼り付け作業開始

水を入れたスプレー(寝癖直し用w)で窓に水を掛けていきます。

で窓に合わせてカットした水貼り断熱シートを貼ってみました。

見た目はそのまま「プチプチシートを窓に貼った」という感じになるので微妙といえば微妙ですね。まぁ室内からはカーテンに隠れる部分だし寝室は2階なので、外側の1階部分から見た場合はほとんど気になりませんでした。

とりあえず貼り付けた翌日に「ものすごく効果があったよ。冷気が入って来なくなった!」と奥さんが喜ぶ顔が見れたので買ってよかったんだと自分でも思い込んで幸せに浸ってみようと思います。

簡単に剥がれないかどうかはもう少ししてまたレビューできたらと思います。

簡単に貼ったり剥がしたりできるのでお手軽です。

窓からの冷気をカットする事のできるこの「水貼り断熱シート」オススメです。

ハスラーの窓の形に切り出して貼り付ければ軽いし車中泊のときに良いかも知れない、、、、、、、などと違った方向に妄想が膨らんだりもしているオッサンです。

テキストのコピーはできません。